フットケアNAVI


フットケアとは


フットケアとはなんだろう、とふと考えてみたことがありますか。足に関するなにかのケアをしてもらえるのだろうけれど、内容がよくわからないからやってもらうのをためらってしまう、という人もいるかもしれません。それでは、まずはフットケアそのものについてちょっと触れておきましょう。

フットケアとは、さまざまな足の手入れのことを総称した呼び方です。その手入れの内容も日々進化しているので、内容は刻々と変化しています足は、一日中靴を履いている生活の人も多く、靴下を脱がないで生活している人も多いので、むれたり、トラブルに見舞われることが多い箇所でもあります。それを改善するのがフットケアです。フットケアの概念が生まれたのはヨーロッパだと言われていますが、そのきっかけも、女性にハイヒールが流行したことによるトラブルだったと言われています。無理して高いヒールを履き続けていることで、さまざまなトラブルが足に出てくるようになったようです。それをどうにか改善しなければ、という思いから足の痛みや不快感を取り除くことを目的としたフットケアが生まれてきたのです。

日本では靴を履き続けるという文化が出現してそんなに長くないので、フットケアの面では欧米よりも遅れていた面があります。戦後になり、靴文化が根付いていく中で、足のトラブルももちろん生まれてはいましたが、日本でしっかりフットケアをしよう、と考えられるようになったのは、実にここ十数年という感じです。それまでは個人個人でなんとか乗り切ろう、と対処してきたのが実情だったのです。

スポンサードリンク

当サイト人気コンテンツ


   ★ フットバスを使おう
   ★ 厚くなった角質を除去しよう
   ★ 巻き爪を矯正する
   ★ リフレクソロジーの注意点

美容関連ニュース